広州交易会レポート1~準備・バイヤーズバッジの作成方法~

こんにちは 起業家アカデミーの平野慎二です。

今回、中国の広州で開催される国際展示会である広州交易会に参加することになりましたので、そのレポートをしていきたいと思います。

展示会の目的としては 工場・メーカーと売り手(バイヤー)をマッチングします。
今回の我々の立ち位置としては売り手(バイヤー)です。
展示会に参加し、需要のありそうな商品・品質が高いメーカーを見つけて今後の取引を拡大していくのが目的となります。

●広州交易会(広東フェア)の概要

・中国・広州で開催される中国最大の商品展示会
世界各国から20万人前後のバイヤーが集まる

・毎年4月 10月に開催

・最新商品、特殊な商品も数多く展示

とにかく規模が大きく、一日ですべての会社(ブース)を回る事は不可能に近いです。
その為、参加する場合は事前にリサーチを行っておき

・自分の見たい商品種類

・その商品(又はジャンル)において、市場の大きさとどういった特徴の商品が売れているか?

などは最低限調べておく必要があると思います。

また、広州交易会の特徴として、開催時期が分かれているため自分の見たい商品ジャンルの期にスケジュールを合わせて渡航すると良いでしょう。
今回の参加予定では

第一期:10月15日〜19日
 家電、PC関連、車系商品 

第二期:10月23日〜27日
 日用品、キッチン用品、

第三期:10月31日〜11月4日
 アパレル商品、スポーツアウトドア
 旅行、レジャー用品

という風に分かれており、三期のアパレル商品、スポーツ系商品が多い開催時期に今回は参加します。

 

 

●事前準備

事前準備としては上記のような下調べをしておくことは必要ですが、基本的には海外旅行に行く場合とさほど変わりありません。

服装も普段着で大丈夫なので 特に展示会用に準備する必要は無いと思います。
展示会会場内を歩き回る事を考えると 動きやすさを重視していった方が良いと思います。

広州交易会に行く場合の準備としては

・名刺の準備
多くの企業のブースを回ることになると思うので、連絡先交換をスムーズに行うためにも名刺は必ず持参しましょう。
枚数的には何日間滞在するかにもよりますが余裕を見て持っていくようにしましょう。

・事前参加申請
オンライン上で参加申請を行っておくことが必要です。
手順としてはそんなに難しくはありませんが、言語が英語なので戸惑う方もいるかもしれません。

下記に申請手順を解説しておきます。

①広州交易会のホームページにアクセス LINK

②「インビテーションの申し込み」をクリックし、進んでいき 参加申し込みサイトへ移動する LINK

③Apply for invitation lettersをクリック。 LINK

④パスポートナンバーなどの個人情報を入力し、アカウントを発行する

⑤「Please activate your Canton Fair Buyer E-Service Tool account」
 というメールが来るのでメール認証を行いアカウントを有効にする

⑥申し込みトップページの「Pre-application for Buyers Badge」をクリック LINK
 写真をアップロードし、必須項目を記入していく

⑦最後に、「Return Receipt of IC Badge Pre-application」
 という件名のメールが来れば申請は完了となります。
 ※このメールは1~2日後に来ます

あとは会場に行き 申請を行うと下記のような「バイヤーズバッジ」が貰えます。
申請料は100元程度≒1700円程度と思います。

 

海外の展示会は渡航費もかかりますし なかなか参加のハードルもあるかと思いますが、自分のビジネスをより発展させていく為にも
視野を広げていく為にも 将来的には是非参加されると良いかと思います。

質問などありましたらお気軽に問い合わせください!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA